上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
持続可能なファッションを目指すArbish styling タキザワです☆

着るものは単に外見を華やかにするだけではないはず。


時々 彼のワークショップに参加させていただくのですが
私とはまったく違うジャンルの服装。。。に見えて
私の目指したいところはこういうところ、といつもうなずいてしまう。
今は ごく一部の人が選ぶ服かも知れないけれど
いずれ こういうコンセプトで自分の思い描くデザインが
着られるようになったらいいな☆

冨田 貴史さんのブログを転載します。
!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!


!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━━…‥・!★━━
Botanic Greenは 東京都高尾にアトリエを持つブランドです。
  
  
お百姓泣かせの草も
上手につかって 見事な色に染め上げます。
どの服もその植物の香りがして、
服を通して森林浴をしているような効果が。
皮膚から栄養をもらえるんですね。

アトリエは作業場としてだけでなく 様々な人が集う場所となっています。」

服を通して自然の一部であると再確認できる、
そして 癒され、その思想を通じて 人が集まる。
すごく 素敵なブランドです☆

 

スポンサーサイト
コメント
2. Re:すごい‥
>ママのためのパーソナルスタイリストLiCAさん
こんにちは~
草木染の布は皮膚に充てると森林浴と同じ効果があるんですって。薬効は植物によって違うので自分に合う効能を選んで 皮膚にあててあげると良いですね☆
2012/10/09(Tue) 00:46 | URL | Arbish styling 滝澤 あき子 | 【編集
1. すごい‥
服が薬!
全然、そういう効能があるアイテムになるってこと、知りませんでした。
衣服って、奥が深いんですね。
2012/10/05(Fri) 21:59 | URL | ママのためのパーソナルスタイリストLiCA | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連エントリー