FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新写真 004

バレンタイン前は3連休でしたね
1日目 娘&息子とクッキー作り
2日目 娘とチョコ作り
3日目 お料理教室にて娘がチョコ&クッキー作り
―と こう書くと 充実していそうな内容です。

が・・・実際は 3連休だっていうのに夫は仕事やゴルフでいない。
いても、家事を手伝ってくれるわけでもない。
(言えばやってくれるけどね)

2時間くらいヨガしに行ってもいいよね、
友達とのディナーだって送迎してくれてもいいくらいじゃない?
こんなに粉だらけにして、チョコでベタベタになって頑張ったんだもん。
みたいな半ば ひねくれた気持ちで過ごしておりました


―して 前日の友人とのディナーで「それで ご主人には何をあげるの?」
という話になり 
「あ、バレンタインて私が夫にあげるのか」と 初めて気がつく始末。

娘が何を作って誰に渡すかばかり考えていて、自分のことはすっかり忘れていた


夫とは最近 会話らしい会話をしていない。

いえ、子供の様子とか こんなことがあったよ、あんなTVを見たよ、的な
たわいもない話はしているけれど、本当に話したいことは話せずにいる。


それで、夫がいくら 掃除機をかけてくれても 
ヨガに行くなら送ろうか?と言ってくれても
「して欲しいのはそういうことじゃないのよ」という常に不満な気持ちになる。

上手に話せる自信はない。ケンカをする覚悟もないし。
「上手に話せれば いくらでも自分の意見を言える。
ヘタだから 少し話しただけで相手を傷つけるんだよ。
もっと提案力、表現力を磨いた方がいい」
「思いやりを持って 話して」などなど 言われてきた。

夫に甘えて 今まで努力してこなかった。

いえ、自分では努力しているつもりなんだけど、
ネガティブになってしまうと もう頑張る気持ちもわいてこない。

もう少し このままでいいか~
口で言うのは怖いので、メッセージカードに
「いつも ありがとう」とこめてみた。

また「保育園でね・・・」「○○さんがね・・・」という
たわいのない会話しかできないんだろうな。

こういうことをするより ぶつかる覚悟をするなり、
アサーティブ(自分も相手も尊重した話し方)の技術を磨くか
した方がいいんだろうな、と思いつつ・・・

ちょっぴりネガティブなバレンタインでした。

でも、夫は喜んでくれましたよ

最後まで読んで下さってありがとう

よろしければ応援に1クリックお願いします。





ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連エントリー