上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CAQBHI4S.jpg

去年の5月頃「家の中でプランターでも育つでしょ」と
バジルの種をまいた。
でも、家ではあまり育たなかった。

実家の畑の通路にまいたら わっさわっさ葉を出して
10月頃 もうおしまいでしょう、と
1株だけ水に差して 部屋に入れたら 今も葉を出し続けている。
バジルは冬を越さないというけど・・・
東京の室内は暖かいから?

バジルソースもたくさんとれたし、
母がバジルの香り豊かなケークサレを焼いてくれた。
CABLT3UY.jpg


育てて食べるのって何だか幸せ。
しかも バジルは手入れもそんなにいらないし。


福島第一原発の事故では 放射線物質で汚染されたとか
されてないとかで この地域のものは出荷停止!
ってことで たくさんの農作物が廃棄された。

実家は農家じゃないし、私は実家の手伝いを
本格的にしているわけでもないけれど 
今から出来る作物は全て食べられない、なんてことになったら・・・
悔しい

「ただちに健康に害はない」と言われたら 食べちゃうだろうな。
農家の方達は 本当に本当に悔しいと思う。

バジルはたくさん使うので 今年も挑戦します


たくさん出るといいな~
楽しみです。


よろしかったらランキング投票 お願いしま~す
育てて食べる




ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
コメント
Carinaさん
ローズマリーもいいですね~
ハーブを色々 使いこなせる技術はあまりないのですが・・・

魅力って一つじゃないんですよね。(特に中年以降 顕著)
体型もそう、表情もそう、雰囲気や何かの技術だったり、
何かに対する気持ちだったり・・・
色々な魅力を認められる社会でありたいし
自分に対しても そうありたいな、と思います。

2011/05/03(Tue) 00:52 | URL | Akiko | 【編集
ケークサレ。美味しそう♪
美味しそう~。野菜もたっぷり入ってそうでヘルシーでいいですね!

この前の記事とか、その前の記事とか、「ああ、本当だなあ」とうなづきながら読みました。「やせたら・・・」「時間ができたら・・・」「お金ができたら・・・」それって今の楽しみの先送りなんですよね。ほんと。しみじみそう思います。

とくに中年以降って痩せているから素敵の図式はあてはまらないもんなあ。いろいろ考えました。

バジルもそうですが、ローズマリーなども地植えするとものすごく繁茂しますよね。大地の力を感じます。
2011/04/30(Sat) 16:44 | URL | Carina | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連エントリー