上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ブラウス
☆スカート☆トレーナー(なんと高校生の時から着ていた!)
☆下着類
☆マント
☆ブーツ
☆バレエシューズ
☆バレエシューズ

購入したものの記録の次は 処分したものの記録です。
(前回 今シーズン購入したもの

さんざん、ロハスだの 無駄は良くないだの言って
自分は実際 どうなのか、全然 見えていなかった(;^_^A。

初めて記録をつけて・・・課題が見えてきましたよ。

ピンクのものは使用可能だったけれど処分したものです。
ブラウスは縫製不良かってくらい着脱が難しかったので
あまり着ないまま5年たっていました。

けして不良じゃないのです。
そこのブランドは どれも着たときのシルエットを美しく保つために
目立たない場所に目立たない細~いファスナーがあったり、
自分では手が届かないような場所のボタンを開閉しなくては
ならないようなデザインだったのです。

若い頃は別に窮屈だとも思わず着ていましたが、
不快に感じるようになって、遠のいてしまいました。
もう着ません。

スカートは若い頃選んだブリブリなスカートで
デザイン的にもう着ることはない、と判断。

シューズは、修理すれば履けたのですが、
履き心地がそんなに良くなかったため、修理せず処分。
娘にあげるか迷っています。

それ以外は完全消耗です。

さて見えてきたのは、
最近やっている簡単なお修理が役立っていること。
タイツや靴下を処分することってほとんどなくなりました。
穴があいてもチクチク繕えるから。

それから、シューズのローテーションが偏っていること。
1年くらい前までは平均してどれも履いていたのです。

それが、あるフィッティングの良いシューズに巡りあったことから
他の持っているシューズが あまり履き心地が良くない、ということに
気がついてしまったのですね。
(これってリセプターができた、という状態?)
リセプターの記事

それで、自然とそれまで持っていたシューズを
履かなくなってしまったんですね(-。-;)。

履きやすいシューズばかり履いて、消耗するとまた履きやすいを買って、
という循環になりつつあります。

これ どうしようかな。
春夏シーズン中に解決しないと。

―という具合に課題が見えたのでした。

自分の生活を、自分の感じていることを見つめると
どうすべきか見えてくる。


外に情報を求めがちだけど、内にも大切な情報があるよ。

最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングもどうぞよろしくお願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連エントリー