上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が妊娠すると、世の中の妊婦さんが目に入るようになるし
ソファの購入を考えている時は どこのお宅におじゃましても
ソファが目に入ります。

ソファ



自分の興味対象は やけに細かく見えてくるし
そこを接点に 色々な物事を考えたりもする。

こういうことをリセプターができる、というそうです。

税金に関してリセプターがない人には 
税に関する資料を見ても 
何を表しているのか ぴんと来ません。

リセプターがないと、刺激を受け取っても
情報に変換されないのです。


妊婦さんは 妊娠、出産、育児にリセプターが出来つつあります。

もしかしたら 育児から 子供にとってのより良い未来
ロハスなんかにもリセプターがあるかもしれません。

そういう人が ソファを買うとなると
「張替えが可能だろうか」
「ソファの生産で 誰が豊かになるのだろうか」
なんてことも考えるかもしれません。

あるリセプターは そのことを深く考えることで
他のリセプターを作り出します。


そうしてたくさんのリセプターが つながって
物事を 色々な角度から深く見られるように
なっていくのが理想です。(*^_^*)

(生きている限り 完全はあり得ませんが)



皆さんは 何かに興味を持ったとき、どう行動しますか?

私は 何かを読むというのがとても多いです。
本、新聞、資料、ウェブサイト・・・

私の周りには
まったく読みたくない、という方もいて

育児に関するパンフレット 

予防注射や感染症予防のパンフも面倒だから読まないとか

雑誌も 面倒だからたまに眺めるだけ
(でも情報は欲しい)

保険に入りたいけど、資料を読むのは面倒だから
お任せ、とか。


読むのが困難、という場合は別として
読めるけれど 面倒だからしないというケースだと 
リセプターを作る機会を
どう作っているのか不思議に感じてしまいます。
(余計なお世話でしょうけどね

もちろん、読むだけがリセプターを作る方法じゃないですよ。


私は一人旅に関するリセプターがありますが
それは「読む」ことではなく 
「旅する」ことによって出来たものですし
本で出来たものより強力に存在すると思っています。


その他、専門家と話す とか
セミナーに参加する とか
スクールに通う
体験してみる など
「読む」以外もありますけどね。

読む、より強力だけれど 大抵の場合
それを入り口に リセプターが出来て
じっくり読んで 深くしていく
情報を消化していく、というのが私の場合です。


スタイリストの仕事で 
アドバイスをまとめた資料を渡すことがあります。

後日、口頭アドバイスを思い出すきっかけになれば
と キーワードだけ。

個人別なので 写真付パンフレットまでいかず
ワードやエクセルで作成した
箇条書きの文章です。

1清潔感を大切にしましょう

2正しい姿勢を保ちましょうetc...


結構、大きい文字で、読むっていうか見るようなものなんですが

「文章は読まないから 頭に入らないよ。」
という方が増えてきたように思います。


私は聞く、話すだと 聞く方が得意ですが
こういう方が増えると 私の話す力は
鍛えられるかもしれません(;^_^。


あるいは資料を作る技術が・・・?(;^_^



読むなんてことより もっとアクティブな方法で
リセプターを増やす方が増えてきているんですかね。

この秋、話す力についても磨く努力をしま~す(^o^)/
応援に1クリック どうぞよろしくお願いいたします!




ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。